ホーム  >  狛江市・仲介手数料最大無料の不動産会社「エヌケーハウザー株式会社」のブログ  >  狛江エリア情報  >  狛江市 伊豆美神社に初詣

狛江市 伊豆美神社に初詣
カテゴリ:狛江エリア情報  / 投稿日付:2021/01/04 12:39

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

本日は社員一同で伊豆美神社に初詣に行ってきました。
伊豆美神社(いずみ神社と読みます)は狛江市最大の神社で
狛江駅から徒歩15分位の狛江市中和泉3丁目に位置しており、
周りをを住宅地に囲まれた閑静な所に鎮座しています。
伊豆美神社の歴史は古く、平安時代(889年)に三多摩では有名な
府中の大国魂神社より分霊して六所明神社として創建されたそうです。
当初は現在の元和泉2丁目付近に創建されたものが多摩川の洪水で
戦国時代に現在の位置に移設したそうです。
その後、明治元年に六所明神社から伊豆美神社に改称とのことです。
「伊豆美」の由来は地名の「和泉」にちなんだ当て字と言われています。
現在でも狛江市の所在として「元和泉」「中和泉」「西和泉」「東和泉」
「和泉本町」などとして使われています。



伊豆美神社の入口には最初に「一の鳥居」があります。
そこから細長く参道が伸びています。



続いて「二の鳥居」があります。
小さな鳥居ですが石造りとしては武蔵野国で最古の物と言われています。




社殿は大きくはありませんが落ち着いた色合いの荘厳さがあります。
観光地の神社では真っ赤に塗りなおした所も多くありますが、
私は昔のままの風情を感じる神社の方が好きです。
参拝客は地元の人がほとんどで、密にならずゆっくりの参拝できました。

有名な神社ではありませんが狛江にお越しの際は寄ってみて下さい。

店長

ページトップへ